究極のアンチエイジングトリートメント「モンテセラピー」|大阪関目パーソナルビューティサロンサンティエ

  • 10:00-21:00[最終受付20:00]不定休・完全予約制

こんなお悩みございませんか

楽に痩せたい、リバウンド、セルライトを減らしたい、くびれたウエストが欲しい、二の腕が気になる、 すっきり美脚になりたい、部分痩せがしたい、内臓脂肪を減らしたい。そんな方にキャビテーションをオススメします

改善施術メニュー

キャビテーション、ラジオ波、トーニングの3つの機能を兼ね備えた美容痩身マシーン「パイラバーストネオ」 ボディには、キャビテーションとラジオ波で脂肪分解・脂肪燃焼を促します。フェイスの場合はラジオ波で 分解した脂肪を燃焼すると同時に、トーニングによる効率的な筋肉運動によってシワ、たるみ、毛穴の改善、 小顔などの効果を促していきます

フェイシャルキャビテーション・ラジオ波・トーニング施術メニュー

ボディキャビテーション・ラジオ波・トーニング施術メニュー

オプションメニュー

  • お電話でのお問合わせはこちら
  • 今すぐフォームから予約する

施術の流れ

高機能痩身マシンとオールハンドの組み合わせで一人ひとりに合わせたパーソナル痩身を行なっております キャビテーション+ラジオ波+ハンドマッサージをセットに部位ごとに選べるメニューがございます

キャビテーション・ラジオ波Q&A

  • キャビテーションとその他の痩身法の違いは?
    一番の違いは即効性です。痛みなどがなく安全に施術出来る事と、脂肪を砕いて排出する事から切らない脂肪吸引とまで言われています。
  • キャビテーションの時にキーンという音が聞こえるのですが、大丈夫ですか?
    キャビテーションの超音波振動が骨に当たった時の音なので特に問題はありません。 むしろ音が聞こえるということは、上手く脂肪を分解できている証拠と言えますのでご安心ください。
  • おすすめの部位は?
    脂肪やセルライトが多くついている箇所なら基本的にどこでも使えます。 人気が高いのはお腹周りウエスト、太もも、お尻です。
  • キャビテーションを受ける頻度は?
    キャビテーション施術後、溶かされた脂肪やセルライトがリンパにのって身体の外へ排出されます。 大体3日~4日かけて排出されるので、1部位一週間~10日に1回程度受けると最短で痩身効果が期待できます。キャビテーションに限らず、痩身目的でエステに通う場合は、月に1回と間隔をあけるより、ある程度集中して通った方が効果は断然高くなります。
  • キャビテーションの回数は何回受ければ効果がある?
    最初の1回から痩せたと感じる方もいれば、5~6回で終了する人もいますし、10回程度受けてキレイになる方もいます。 (脂肪、セルライトの状態などによるため個人差があります)
  • キャビテーションで痩せやすい人は?
    即効性という点でいえば、冷え性や水太り体質でむくみやすい方は、比較的早く効果が出やすいです。 その他、他の痩身法ではやせにくい筋肉太りタイプの人でも、キャビテーションを使えば筋肉の周りにこびりついている脂肪を破壊出来るので、おすすめです。もちろん、普通のセルライト、脂肪には大きな効果が期待できます。
  • キャビテーションを受けた後、食事は?
    キャビテーションを受けた後約2時間は、老廃物が外に出やすい時間帯です。 代謝だけでなく消化吸収機能も高まっているので水分以外の飲食は控えて下さい。施術後の数日間は脂肪を体外に出す機能も上がり痩身効果が続いている一方で、フル稼働していた腎臓や肝臓に疲労も蓄積されています。そうなると、リンパ管の老廃物の滞りがおき、脂肪を排出されにくい状態になってしまうので、こまめに水分を摂取して、内蔵に優しい食事を行うことが体への負担も軽減することになります。特に炭水化物を摂取すると、いつも以上に栄養を吸収してしまう事になりますので、注意してください。キャビテーションの後は、食事を控える事と、水分を多めにとって細かくなった脂肪を身体の外へ出す事が大切です。
  • キャビテーションをした翌日以降の食事は?
    基本的にキャビテーション直後以外は食事制限を設けない事が普通です。 ただし、キャビテーションをして脂肪が無くなると、身体は元々あった脂肪を再び貯め込もうとする事があります。 よってカロリーが多いものを摂取するとキャビテーション後3日間は、いつもより脂肪がつきやすくなる場合もあります。 キャビテーション後の3日間は、なるべく脂肪がたまらないよう、カロリーの多いものを避ける事をおすすめします。
  • キャビテーション後、より効果的を出したい方は?
    キャビテーションで痩せた後は基本リバウンドしません。キャビテーションは超音波で脂肪の細胞膜同士を衝突させ破壊します。 そして、脂肪細胞膜から中性脂肪を排出させます。ダイエットでリバウンドが起こるのは、脂肪そのものが減っていないからですが、キャビテーションでは脂肪自体が減少するので、リバウンドする事はありませんが、その後に何もしないで元の生活をしていれば、また新たな脂肪がつき始めますので、アフターケアは続けましょう。 また代謝が悪くてなかなか効果を感じにくかった方、より効果を実感したい方は、キャビテーションの後に軽い運動、有酸素運動を取り入れて頂くことをお勧めします。